フーレセラピーという不思議なマッサージ

私はいつも仕事でパソコンの前に向かっているので、どうしても筋肉に疲労が溜まりがちで、肩こりと腰痛に悩まされる毎日が長く続いていました。
ストレッチをしてみたり、血行を改善して肩こりや腰痛に効くと言われる食べ物やサプリなどを試したりと、自分でできる改善策を色々と試してみたのですが、残念ながら気休めくらいの効果しかでません。
また、何度かマッサージを受けにいくつかのお店を訪ねてみたことがあって、その時には辛い状態がそれなりに緩和されたとは感じられるのですが、大満足と言えるほどの効果が感じられませんでした。
長く通い続けようと思えるほどの満足感が得られるマッサージ店を求めて、インターネットで色々と調べていたところ、ある時に何やら面白い画像を見つけました。
マッサージ師が寝た状態のお客さんの上に立って、足によってマッサージをしている不思議な画像です。
その施術はフーレセラピーと言って、最近注目度が高まっているマッサージのようです。
足で体の色々な部分を踏みつけているような様子は、一見すると痛そうに見えなくもないのですが、肩や腰の筋肉がガチガチになっている私としては、それくらい激しいマッサージでないと効果が出ないのではないかと興味が湧きました。
興味が湧いたのなら善は急げということで、そのお店を訪れることにしました。
フーレセラピーのお店を訪れると、すぐに施術に入るのではなくフットバス足を入れることになりました。
フットバスなんて洒落たものは初めてだったので、ちょっと不思議な気持ちがしたのですが、本当に不思議な体験をしたのは実際の施術を受けてからでした。
うつぶせになってお尻から腰にかけて、また肩のあたりを重点的に足でもみほぐしてもらうのですが、受ける前に想像していたよりもずっと気持ちが良くて、痛いなどということは全くなかったのです。
しかも手よりも面積が広くて、さらに何倍も力のある足で筋肉を広範囲に力強く刺激される感覚は、それまでに受けてきたどんなマッサージよりも効果を実感させてくれるものでした。
他人の足が自分の体の上に乗るということで、最初は抵抗感がなかったわけではないのですが、施術が始まってすぐにそんな感覚はどこかへ飛んで行ってしまい、ただ気持ち良くてリラックスした気持ちに包まれました。
フーレセラピーを受け終わった後の肩や腰は、普段と比べると格段に軽くなっているような感じだったので、また辛くなったら受けに行こう、長く通い続けようと想いながらお店を後にしました。